CHPnet お気楽会議室
Free Talk !
Have a deep discussion !!
-皮下注射の効果-息子(2021/8/10 23:11)No.2335
 ┣Re:皮下注射の効果-西村聡文(2021/8/11 21:33)No.2341
 ┃┗Re:皮下注射の効果-息子(2021/8/11 23:43)No.2342
 ┃ ┗Re:皮下注射の効果-西村聡文(2021/8/12 09:16)No.2343
 ┣Re:皮下注射の効果-tkk(2021/8/12 15:36)No.2344
 ┗Re:皮下注射の効果-匿名(2021/8/18 00:34)No.2345


トップに戻る
2335皮下注射の効果息子 2021/8/10 23:11

皮下注射の製剤について教えてください。
現在は静脈注射の製剤を使っているのですが、皮下注射
のものに変えたいと考えています。
主治医に相談をしたのですが、皮下注射のものは効果が
薄いとのことで反対されました。
皮下注射の製剤は静脈注射の製剤に比べて効果が出づら
いのでしょうか。
特定の製剤を勧めてくることもあり、不信に思っていま
す。😊

トップに戻る
2341Re:皮下注射の効果西村聡文 2021/8/11 21:33
記事番号2335へのコメント
「皮下注射の製剤」とは、中外製薬のヘムライブラ(一般名:エミシズマブ)の
ことですよね、以下その前提で。

私自身は使ってないのですが、、、

世界的にはメチャメチャ売れているようで、「ブロックバスター(1 billion 
dollar=1000億円以上の売り上げ)」とか「ゲーム・チェンジャー」と評価さ
れ、中外製薬株価絶好調の要因と、血友病のこと何も知らなさそうな株価アナ
リストが取り上げるほどです。

多くの国で、血友病A治療薬のシェア、ナンバーワン(以前はアドベイト/アデ
ィノベイト)、第一選択薬となっている模様です。

さて、その効果ですが、当初は8因子換算で20から30%相当とされていました
が、最近は若干トーンダウンし15%相当とのことです。

もっとも、「8因子換算」という効力を定量的に測定する技術がありませんの
で、なんとなくそれぐらい、という感覚なようです。


「8因子換算15%相当」が他の製剤と比較してどうかということになります。

8因子製剤は1単位/kgを投与すれば2%上がります、50kgの人が1000単位打てば
40%、2000単位打てば80%上がります。

その40とか80とかと比べれば15って低いと思われる人がいたら、それは間違い
です。

ヘムライブラはずーと15%相当くらい効いているので、40とか80は、打った直
後の「ピーク」の値ですので、次に打つ前の値「トラフ」と比較するのが公平
と言えます。

既存の8因子製剤すべては承認申請時の治験が1%の「トラフ」で検証されてい
ます。

ですので、週2回とか3回の標準的な投与では、数%のトラフ値しか達成できな
いので、既存の8因子製剤より効く、という評判もなっとくです。


最初に書きましたが、私自身ヘムライブラを使ってはいません。

数%のトラフ値よりも効くと感じるか、数%しか達成できないと考えるか、、

私は、試行錯誤の上、80%くらいの「トラフ」でないと出血ゼロを得られなか
ったため、既存の8因子製剤を使っています。

ヘムライブラは15%相当くらいの効果で固定されますが、既存の8因子製剤は使
い方により、「トラフ」値を設定できます。

それぞれの活動量や適性を見極め、ご自身にあった薬を選択できる、今は良い
時代になりました。


長々と書いてしまいましたが、要約すれば、ヘムライブラは良い薬だと思いま
す。


製剤選択の参考になれば幸いです。

トップに戻る
2342Re:皮下注射の効果息子 2021/8/11 23:43
記事番号2341へのコメント
西村さん、コメントいただきありがとうございます。
ご教示いただきたいのですが、
8因子換算で15%相当とのことですが、
これは1%の重症患者が打っても、10%の軽症患者が打
っても、15%相当になると想定されるという理解であっ
ておりますでしょうか。

トップに戻る
2343Re:皮下注射の効果西村聡文 2021/8/12 09:16
記事番号2342へのコメント
使っていないので伝聞と想像になりますが、

ヘムライブラ使用中に、怪我等で出血した場合、8因子製剤を使いますが、作用
機序が違うので、足し算にも掛け算にもならないので、従来の8因子製剤を従来
通りに使うと聞いたことがあります。


それから類推するには、「1%の重症患者が打っても、10%の軽症患者が打
っても、15%相当になると」いうことなんでしょうね。


また、手術等の場合、8因子製剤の効き目を確認するためのAPTT検査がヘムライ
ブラの影響で正確な測定ができないとの課題があり、その影響を消す方法を開発
中と聞いたことがありますが、今現在どうなっているかはわかりません。


なお、蛇足ながら、体内の8因子は、1%の重症患者は、あまり変動はありません
が、10%の軽症患者は、日や体調により、かなり変動する、と聞いたことがあり
ます。
診断的には複数回測定して一番低い値で、重症とか軽症の診断をするようです
が、10%の軽症患者なら、20%くらいあるときもあるようなので、そうでしたら
ヘムライブラを使っても効果は実感しにくいでしょう。その場合は従来の8因子
製剤ならば「足し算」となりますので、合理的とも言えるでしょう。

トップに戻る
2344Re:皮下注射の効果tkk 2021/8/12 15:36
記事番号2335へのコメント
こんにちわ!19歳血友病A重症を持つ母です!
血友病患者様、日頃の製剤投与、本当にお疲れ様です。息子もそうでしたが、注
射も必要性もよくわからないような、小さなお子さまも痛い注射を今日もどこか
で頑張っていると思うと胸がキューっとなります。

さて、ヘムライブラについて、少しでも投稿者様の参考になればと、お邪魔させ
て頂きました。(長文になりそうな予感が…)

ご質問のお答えにはなっておりませんが、結論的には、一言でいえば「最高!」
です。口数少ない息子が「最高!」と言ったわけではないですが、悪魔でも母目
線ですが、「最高!」です!
息子の場合、17歳春からヘムライブラへ移行し、只今19歳です。出血傾向はなん
と一度もありません!少なくとも、私に報告してくる程の出血はなく、追加補充
の血液製剤も不要といったところです。

今までは記憶しているだけで3種類の製剤を試してきました。(コージネイト→忘れ
た→コバールトリイ)重症患者の上、インヒビターも根絶できませんでした。どの製剤
だったか、毎日投与していた壮絶な時期もありました。

ヘムライブラについては主治医からも聞いてはいましたが、(そんな夢のまた夢
のような新薬、どうせ息子が大の大人になってからでしょ〜)と非現実的な存在
でした。なのに主治医から「使えるけど、どーする?」と聞いたときは夢をみて
いるかのようでした。当時高校1年だった息子はあまり関心もなく、「どっちで
もいい」といった反応、舞い上がったのは私だけ笑。使ってみて嫌だったらまた
戻せばいいと言い聞かせ、私は勿論主治医にお願いしました。

2週に1回か、4週に1回かを選ぶとき、息子は後者にしました。痛いのは月に一日
で済ませたいと。そのかわり4週分ですから量がスゴイです。シリンジ3本分を
お腹に刺します。指す時より投与中が激痛だとか。それでも月1がいいとのこ
と。

なんといっても、今までとは、本人の負担が格別に違います!月に1回の投与で
済むのです!毎日とか週3でしていたのがウソのよう!潰れた血管も少しずつ戻
ってきました。

あまり熱心な母ではなく、効果を数値でとか、何%とか、具体的には資料をひっ
くりかえしたり主治医に確認しなければわかりません。
投稿者様の本来のご質問の答えにはほど遠くて恐縮ですが、病気のことを忘れる
くらいのこの『普通の生活』をお伝えすべきと無視できませんでした。お伝えし
ないと、なんだか独り占めしている罪悪感に近かったので…

ただ、ウチの場合のことですのでご了承ください。私は本当に良い主治医に恵ま
れたと感謝しております。どんなに患者側が望んでも、そのとおりにしてくれな
い病院もあります。(前の病院がそうでした。)面倒くさいのかもしれません。

もし可能であれば、試す価値はあると思います。
今の息子は、本当に本当に自由に生活させて頂いております。

投稿者様以外の方にもご参考になれば幸いです。

トップに戻る
2345Re:皮下注射の効果匿名 2021/8/18 00:34
記事番号2335へのコメント
血友病A重症 高校生の母です。

今までアドベイトを使っていましたが
最近ヘムライブラに変えました。
息子の主治医によると
最初は半信半疑だったが実際変更した患者さんが
今まで度々出血を起こしていたのが、
追加投与を1度もしていない(1年半近く)
他にも何人か変更して、経過を見てもいい薬だと
思うとのこと。

また隔日の注射が2週間に1回で済むのは
楽だなと思いました。4週間に1回だと量が増えるので
2週間に1回にしました。

主治医の先生が反対されてるとの事ですが
ヘムライブラの変更は導入病院でないと
難しいようなことを聞きました。
また、高額なので病院によっては院内で処方できない。
変更時は病院で皮下注射の練習もしなくてはならない等
の理由もあるかもしれません。

まだ変更して間もないので効果の程は分かりませんが、
参考になれば。

前のページに戻る